リフォームメニューREFORM MENU

お風呂

どんなお風呂でも標準工事費

295,000円(税抜)

お風呂・浴室・バスルームのリフォーム・交換は、リフォームデポにおまかせください!

パナソニック・LIXIL・TOTO・クリナップ・トクラス・タカラスタンダードなどの一流メーカーを中心に豊富な商品を取り揃え、どこよりも安く、高品質なリフォームをご提供します。

お風呂リフォーム基本工事

リフォームデポでは基本工事費一律の定額リフォームを導入しています。
お風呂リフォーム基本工事の内容は以下の通りです。

お風呂リフォーム工事の流れ

お風呂リフォーム工事の流れをご説明します。
リフォームをする際は事前にどんな工事をするのかを確認しておくと安心です。

  • 01.家具移動・養生

    浴室周りの家具などを移動し、お部屋を保護するための養生シートを敷いていきます。

  • 02.解体・撤去・配管工事

    既存のお風呂を解体し、撤去します。古い水道管・ガス管を新しいものと交換します。

  • 03. 木工事(下地)

    下地の木材が傷んでいる場合は、取り替えや補強をします。

  • 04.基礎工事

    土間にコンクリートを打設します。

  • 05.搬入

    汚れや傷がつかないように慎重に運び入れます。

  • 06.ユニットバス組立・設置

    ユニットバスを組立・設置し、器具の取り付けや防水処理を行います。

  • 07.配管・配線接続

    水道・ガス・電気の配管・配線を接続します。

  • 08.脱衣所・間仕切り復旧

    脱衣所・間仕切りの復旧工事をします。

  • 09.工事完了

    お客様に立ち会っていただき工事箇所の確認を行い、ご納得いただいた後お引き渡しとなります。

  • 上記はタイルのお風呂(在来浴室)からユニットバスへのリフォーム工事の例です。現場の状況や工事の内容によっては、流れが異なりますのでご了承ください。
  • 床や壁が著しく傷んでいる場合など、下地の状態によっては別途工事が必要になります。

お風呂リフォームの工事期間

お風呂リフォーム工事の工事期間は、現場の状況や工事内容により変わってきます。
リフォームの予定が決まっている場合は余裕を持って相談されることをおすすめします。

※上記はあくまで目安です。詳しい工期は店舗スタッフにご確認ください。

お風呂選びのポイント

最新のお風呂は、性能や使いやすさがいちだんと進化しています。
ショールームで実際の商品を見て、ふれて、こだわりたい機能を選びましょう。

浴槽

保温材を用いたお湯の温度が下がりにくい浴槽がおすすめです。 入浴時間が異なるご家庭には特に便利です。わかし直しの手間も光熱費も少なくできて効率的です。

水が乾きやすく、お掃除がしやすい樹脂の床が主流です。滑りにくいので、小さなお子様やご高齢の方にも安心。 ヒヤっとしにくいので、冬場の入浴がラクになります。畳のようなやわらかな踏み心地の床もあります。

換気設備

換気はもちろん、暖房や涼風機能に加え、雨の日も気にせず洗濯物の乾燥ができる機能は便利です。 ミスト浴を楽しんだり、浴室内に浮遊するカビを抑えるものもあります。

シャワー

シャワー浴は意外と水を使います。少ない水で浴び心地がいいシャワーヘッドが増えています。節水効果は従来の36%~48%と高くなっています。